• 2020年8月
    目覚めるといつもと変わりない朝を迎えますが、コロナによる経済や社会状況、日本各地での豪雨の知らせに、健康で平凡な日常がどんなにもありがたいものであるか、まさに感謝しかありません。壊れた建物や河川の様子を見て、建築に携わる者としても心が痛みますし自然の驚異と自分の無力さを思い知らされます。被災された方々には、心からお見舞い申し上げます。マスクの着用もつらい時期になりますが、ご自愛ください。...
  • 2020年2月
    知り合いの自動車整備工場の人が、今年は雪が降らなくて板金の依頼が少ないとおっしゃっていました。スキー場の開場も一カ月遅れだそうです。雪が少なくて活動はしやすいものの、反対に例年通りでないと困ることもたくさんあります。想定外のことが起こるかもしれません。長年の自分の常識にとらわれないことが大事なのでしょうね。...
  • 2019年12月
    令和元年も残すところあと一カ月になりました。新天皇がご即位され、いろいろな式典や儀式が執り行われました。普段はあまり意識していませんがテレビなどで拝見させて頂くと、自然と背筋がしゃんとしてしまいました。ラグビーワールドカップも日本開催され、日の丸を背負うプライドに感動しました。来年はいよいよオリンピックですね。災害が無いよう、また皆さんにとっていい年になりますようお祈りします。...
  • 2019年10月
    商談中のお客様から、「 近所のお宅の現場がキレイにされているから、ちゃんとした会社だろうと思って相談に来た 」という主旨のお話を頂きました。その現場は建築とは無関係の土木工事の現場ですが、お客様は普段からそういうところを見ていらっしゃるのだなぁと改めて教えていただきました。...
  • 2019年8月
    「加州大聖寺藩参勤交代うぉーく2019」の歩行結団式に出席しました。加賀聖城高校の1人の生徒の『大聖寺藩の参勤交代を再現してみたい!』という夢が、熱血先生の行動力と地元や沿線の方々の協力を得て実現します。日本橋から540Kmの行程を13泊14日で歩きます。当時を思い浮かべ無事に完歩して、いい思い出と達成した感動を味わってほしいです。最終日、バナナとアイスでお迎えします。青春、ガンバレ!...

プロフィール

小中出 佳津良

小中出建設株式会社
3代目社長です。

カテゴリー